ストレングスファインダー「ポジティブ」超解説|ユーモア好きな楽観主義者

今回の記事では、ストレングスファインダー全34資質の1つ

  • ポジティブ(Positivity)

について解説したいと思います。

各々の資質に関しては、診断コード付きの書籍にも丁寧な解説があります。

※コードは1度しか利用することができないものです。誤って古本を購入しないようにご注意ください。

が、私のように

  • もっと詳しく学びたい
  • 客観的なデータを知りたい

という感想を抱いた方も多いと思いますので、分析の参考にしていただければ幸いです。

1. 「ポジティブ」を上位にもつ人の特徴

「ポジティブ」という資質は

  • 陽気
  • 楽観的
  • 活気に満ちている

といった特徴があります。

笑顔で人に接し、プラスの面に注目するのが好きで、他人に対しては惜しみない賞賛を送ります。

low-angle photo of pink and orange balloons

活気に満ちており、一緒にいる人間を明るい気持ちにさせるのが好きです。

どんな状況でも楽しみを見出し、ユーモアを忘れないという姿勢を大切にします。

2. 「ポジティブ」をもつ人の割合

次に「ポジティブ」という資質をもつ人の割合について、まとめておきます。

2018年までにストレングスファインダーを受けた全世界20002953人のデータによると、上位5位の資質の中で

  • 「ポジティブ」をもつ人の割合
  • =約16.5%
  • =11番目に多い資質

という結果になっています。

男女別にデータを検証してみたところ

  • 男性15位(約13.95%)
  • 女性10位(約19.9%)

という結果でした。

男性よりも女性の方が「ポジティブ」の資質を上位にもつ傾向が高いとわかりました。

日本人のデータを調べてみたところ

  • 「ポジティブ」は6番目に多い資質
  • 約22.15%

という結果でした。

約5人に1人が「ポジティブ」の資質を上位にもっています。

全世界受験者(約16.5%)と比較しても、日本人は「ポジティブ」の資質を上位にもちやすい傾向にあるようです。

3. 「ポジティブ」に最も多い組み合わせは?

次は、上位資質の組み合わせを検証してみましょう。

以下「ポジティブ」と組み合わせになりやすい資質順に並べてみました。

1位 社交性
2位 共感性
3位 発達促進
4位 コミュニケーション
5位 適応性
6位 包含
7位 達成欲
8位 責任感
9位 戦略性
10位 調和性
11位 最上志向
12位 アレンジ、運命思考
14位 親密性
15位 学習欲
16位 収集
17位 信念
18位 活発性
19位 着想、個別化
21位 未来志向
22位 回復志向
23位 公平性
24位 競争性、原点思考
26位 内省
27位 規律性
28位 目標志向、自己確信
30位 自我、分析思考
32位 慎重さ、指令性

ということで「ポジティブ」と上位に入りやすい資質はTOP5は

  • 1位:社交性
  • 2位:共感性
  • 3位:発達促進
  • 4位:コミュニケーション
  • 5位:適応性

でした。

※ストレングスファインダーの資質4グループ(人間関係構築力実行力影響力戦略的思考力)ごとに色分けしてみました

人間関係構築力に属する資質が多いのが目立ちます。

4. 「ポジティブ」と珍しい組み合わせの資質をチェック

ストレングスファインダーでは、組み合わせを分析する際

  • 珍しい資質の組み合わせ

に注目すると、より詳細な分析が可能になります。

「ポジティブ」と組み合わせになることが少ない資質を順に並べると

  • 1位:指令性慎重さ
  • 3位:自我分析思考
  • 5位:目標志向自己確信

という結果になりました。

人間関係構築力に属する資質は1つも見当たりません。

5. 「ポジティブ」の強みを仕事選びに活かすポイントは?

「ポジティブ」の強みをもつ人は

  • 何事にも肯定的
  • プラスの面に目を向ける

という姿勢が、大きな強みになります。

そのため、人を褒めて力を引き伸ばすことができるような

  • 教師
  • コーチ
  • 営業
  • マネージャー
  • セールス
  • リーダー

といった多くの役割に適していると言われます。

ただ「ポジティブ」の資質は、比較的どの職種でも活かしやすいものですので、あなたがもつ他の資質に注目するのがおすすめです。

person holding black and brown globe ball while standing on grass land golden hour photography

「ポジティブ」という資質がもつ「楽観性」は

  • 洞察力に欠けている
  • 物事を表面的にしか見ない

ために生じるものでは決してありません。

できる限り

  • プラスの面に着目したい

という強い意識によって支えられるものです。

そのため人付き合いにおいても

  • 毒舌
  • 皮肉ばかりを言う

といった人が傍にいると、エネルギーを吸い取られてしまいます。

silhouette of off-road car

職場選びに関しても

  • 不満や愚痴が多い
  • ネガティブに満ちている

といった環境はできるだけ避けて、楽観性を維持しながら更に高めていける肯定的な環境を選ぶように心がけましょう。

6. 「ポジティブ」の欠点(弱み)は?

「ポジティブ」の資質をもつ人の欠点は

  • ナイーブ
  • 極度に楽天的
  • 本音を言わない

といった側面がみられる点です。

「ポジティブ」の資質は楽しい話や冗談を好み、周りを明るくして人々を励ますことを好みます。

反面

  • 愚痴や不満は苦手
  • 否定的なことは口にしない

という態度から、あなたの本音が見えにくいと感じる人も少なくないでしょう。

またポリアンナイズム(Pollyannaism)という

  • 楽観主義の負の側面

を表す言葉をご存じでしょうか?

これは「現実逃避」を意味し

  • 良い部分だけを見て問題解決しない
  • 現状に満足を見出して上を見ようとしない

といった態度を示します。

brown labrador puppy

物事のプラスの面に着目し、エネルギーに変えることのできる「ポジティブ」の資質は素晴らしいものです。

だからこそ楽観主義を盾にして問題解決を怠り、ただの現実逃避につながらないよう注意しましょう。

7. パートナーとしておすすめの組み合わせ

「ポジティブ」を上位にもつ人は

  • ユーモアに溢れてる
  • 熱意と活気に満ちている
  • 物事の肯定的な面に注目する

といった性質が際立っています。

「ポジティブ」は基本的にどの資質とも相性が良いとされています。

自分がもつほかの資質と相乗効果を発揮できるように、大切に保護していきましょう。

woman and man holding hands

ただし楽天主義に陥りすぎて

  • 問題解決を怠る

という傾向が強いのであれば、組み合わせになりにくい

  • 分析思考
  • 慎重さ

の資質に意見を聞いて危機感を高めるように自分の現状を把握し、身を引き締めるのがおすすめです。

8. 「自己確信」の資質をもつ人との関わり方

「ポジティブ」の資質をもつ人は周りを明るくし、人をより前向きに仕事に向かわせる力があります。

  • 前向き
  • 熱心で活気に満ちている
  • 楽しいこと・ユーモアが好き

といった特徴をもち、人に好かれやすいタイプです。

なので、チームを活気づけた全体の士気を高めるといった場面で「ポジティブ」の資質は大変に重宝します。

people laughing and talking outside during daytime

ただし「ポジティブ」の資質をもつ人は

  • 誰にでも明るい
  • いつでもご機嫌

というわけではありません。

特に

  • 毒舌・皮肉
  • ネガティブな言動

を嫌う面があり、基本的に前向きな人との関りを好む傾向にありますので注意しましょう。

まとめ

ということで、今回の記事ではストレングスファインダーの資質の1つ

  • ポジティブ

についてまとめてみました。

今回の記事は、こちらの情報を参考元にしています。

資質の組み合わせに関して、こちらのデータを利用しました。

データの内容が気になる人もいると思いますので宜しければ、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です