ストレングスファインダー「包含」超解説|寛容!他者を受け入れる大海の器

今回の記事では、ストレングスファインダー全34資質の1つ

  • 包含(Includer)

について解説したいと思います。

各々の資質に関しては、診断コード付きの書籍にも丁寧な解説があります。

※コードは1度しか利用することができないものです。誤って古本を購入しないようにご注意ください。

が、私のように

  • もっと詳しく学びたい
  • 客観的なデータを知りたい

という感想を抱いた方も多いと思いますので、分析の参考にしていただければ幸いです。

1. 「包含」を上位にもつ人の特徴

「包含」という資質は

  • 人を批判しない
  • 他者を受け入れる
  • バツグンの包容力

といった特徴があります。

他人に対して寛容で、すべての人に心からの気遣いをすることができます。

people hands reaching out

それは、どんな人間にも等しく価値があると当然のように信じているからでしょう。

人とつながることに喜びを見出し、他者とのふれあいの中で強みを発揮します。

2. 「包含」をもつ人の割合

次に「包含」という資質をもつ人の割合について、まとめておきます。

2018年までにストレングスファインダーを受けた全世界20002953人のデータによると、上位5位の資質の中で

  • 「包含」をもつ人の割合
  • =約11.9%
  • =21番目に多い資質

という結果になっています。

男女別にデータを検証してみたところ

  • 男性23位(11.45%)
  • 女性18位(12.7%)

女性の方がやや高くはありますが、数値に大きな差はみられませんでした。

日本人のデータを調べてみたところ

  • 「包含」は25番目に多い資質
  • 約10.2%

世界データ(11.9%)よりもやや低めの数字ですが、大きな差は見られません。

この結果から「包含」は男女によって大きな差は見当たらず、また日本と世界データの間にも大きな差はみられませんでした。

3. 「包含」に最も多い組み合わせは?

次は、上位資質の組み合わせを検証してみましょう。

以下「包含」と組み合わせになりやすい資質順に並べてみました。

1位 ポジティブ
2位 共感性
3位 適応性
4位 責任感、社交性
6位 成長促進
7位 調和性、達成欲
9位 コミュニケーション
10位 公平性
11位 信念、アレンジ
13位 戦略性、回復志向、親密性、学習欲
17位 運命思考
18位 収集、最上志向
20位 着想
21位 未来志向
22位 活発性、個別化
24位 競争性、原点思考
26位 規律性、分析思考
28位 自我、自己確信、内省、目標志向、慎重さ
33位 指令性

ということで「包含」と上位に入りやすい資質はTOP5は

  • 1位:ポジティブ
  • 2位:共感性
  • 3位適応性
  • 4位:責任感社交性

でした。

※ストレングスファインダーの資質4グループ(人間関係構築力実行力影響力戦略的思考力)ごとに色分けしてみました

人と関わることで強みを発揮する資質なので、やはり人間関係構築力に属する資質が集中しています。

1番組み合わせになりやすい

  • ポジティブ

は、その楽天性ゆえ人を惹きつけ周りを明るくする力に秀でた資質です。

また、他人の感情を察する

  • 共感性

の資質も組み合わせになりやすいです。

「包含」とこれらの資質をあわせもつ人は、人付き合いがうまくて友人にも恵まれやすい、対人関係のトラブルは少ないタイプでしょう。

4. 「包含」と珍しい組み合わせの資質をチェック

ストレングスファインダーでは、組み合わせを分析する際

  • 珍しい資質の組み合わせ

に注目すると、より詳細な分析が可能になります。

「包含」と組み合わせになることが少ない資質を順に並べると

  • 1位:指令性
  • 2位:自我自己確信内省目標志向慎重さ

という結果になりました。

組み合わせになることが最も少ないのは

  • 指令性

です。

「指令性」は、いわばTHEカリスマ資質です。

主導権を握り、自分の考えを他人に説いて強く主張することを得意とします。

そのため

  • 批判行為を嫌う
  • すべての人が等しく重要

と考える「包含」の資質とは、組み合わせになることが極めて稀です。

同様に、自己主張を好む

  • 自我
  • 自己確信

の資質とも組み合わせになりにくいです。

効率性を重んじて、グループ活動を苦手とする

  • 目標志向

も「包含」とは組み合わせになりにくいです。

同様に

  • 内省
  • 慎重さ

も気軽な団体行動を好まないという点で、組み合わせになりにくいといえるでしょう。

以上の資質と「包含」がどちらも上位に入っている人は

  • とても珍しい組み合わせをもつ

と考えてください。

person holding string lights

「包含」のもつ欠点を、自分自身でうまくコントロールできる可能性が高いでしょう。

5. 「包含」の強みを仕事選びに活かすポイントは?

「包含」の強みをもつ人は

  • 他人を受け入れる
  • 全ての人を大切にする

という姿勢が、大きな強みになります。

「包含」の他者受容力は

  • リーダー

としても強い力を発揮しますし、管理職やマネージャーといった役職も向いてます。

カスタマーサービスも得意でしょうし、あるいは教育関係の仕事でも優れた力を発揮します。

「包含」の資質は、まさに対人業務の万能型です。

orange petaled flowers

そのため

  • 人と関わる仕事

であれば幅広くどの職種でも重宝され、その力を適切に発揮するでしょう。

さらに言及すると「包含」の資質を上位にもつ人は

  • 異文化理解

をはじめ

  • 学歴
  • 職歴
  • 家庭環境
  • ジェンダー
  • ハンディキャップ

といった社会に満ちる様々なバイアスに左右されることなく、すべての人に価値があると受け入れます。

社会的なマイノリティーに対しても目を向けて、進んで支援を申し出ます。

boy and girl playing on three tree log

「包含」の資質をもつ人は、これらの姿勢を

  • 当たり前のこと
  • 自分にとっては普通のこと

と考え、自分の力を特別視していないかもしれませんが、人を受け入れる器はまさに大海の如く、驚くほどに大きいのです。

決して、自分の考えを当たり前だと軽視しないでください。

胸を張ってあなたの考えをどんどんと外に発信すれば、その意見に感化されて救われる人も多いはずです。

seashore during golden hour

注意点としては

  • 人と関わらない仕事

は避けるのが無難です。

人と会う機会に乏しい職種、対人コミュニケーションを必要とされない業務では適切に力を発揮できないでしょう。

対人業務においても、事務的機械的な対応を余儀なくされる業務ではなく、人と人との繋がりを実感できるような業務が向いてます。

また

  • 強い自己主張
  • 他人を蹴落とす競争性

が求められる仕事も避けるのが無難です。

他人を押しのけて自分だけが目立つといった状況はあまり望みませんので、輪になるように周りと協力しながら成果を上げていく仕事を選びましょう。

また

  • 反エリート主義的

な側面があるので、学歴主義の官僚制組織といった集団には馴染めない可能性が高いでしょう。

6. 「包含」の欠点(弱み)は?

「包含」の資質をもつ人の欠点は

  • 無差別
  • 優柔不断
  • お人好しすぎる

といった側面がみられる点です。

「包含」は人を区別せず、すべての人を等しく重んじます。

だからこそ

  • 差別しない
  • 誰にでも優しい

といった側面が、時として「包含」の欠点に転じます。

というのも世の中にいるほとんど全ての人間が、あなたのように他者に寛容なわけではないからです。

あなたの懐の広さを利用して潜り込み、徹底的に搾取しようとたくらむ人間も存在します。

grayscale photo of person running in panel paintings

そういった人間に出くわしても「包含」の資質ゆえ、あなたは彼らをもまた輪の中に引き入れて共に肩を汲もうとするでしょう。

ただ「包含」がもつ、このような側面を

  • 間抜けだ!
  • お人好しだ!
  • 付き合う人間を選べ!

と批判することに、意味があるとも思えません。

仮に自分が何かを失ったとしても「包含」のもつ器は、損失を悔やんで相手を罵るほどに、小さなものではないはずです。

また「包含」の資質を正しく理解するためには

  • 個別化

の資質との違いを理解するのもおすすめです。

7. パートナーとしておすすめの組み合わせ

「包含」を上位にもつ人は

  • 他者を受け入れる
  • 全ての人の価値を信じる

といった性質が際立っています。

基本的に包容力が高く「共感性」の資質と組み合わせになることも多いです。

だからこそ優柔不断な面があり、特に相手にとって

  • 悪い知らせを伝える

のが苦手です。

black rotary dial phone on white surface

よって組み合わせになることが最も少ない

  • 指令性

を上位にもつ人とパートナーを組むと、特にビジネスにおいて相乗効果を発揮し、お互いに飛躍することができるでしょう。

8. 「包含」の資質をもつ人との関わり方

「包含」の資質をもつ人は

  • 他者を受け入れる

という強みが、他の人よりも突出しています。

そのため

  • 集団行動
  • グループ活動

を行う際には、非常に重要な役割を果たすでしょう。

すべての人に遍く目が行き届くので

  • 少数派が軽視されていないか?
  • 誰かが見落とされているのではないか?

といった視点で様々な意見を集め、集団の団結力を高めます。

孤立しがちな人に対しても、一番最初に手を差し伸べて輪の中に引き入れるタイプです。

silhouette of group of person under clear skies

また、大勢が集まる場で

  • 自然体

でいられないと悩んでいるなら、まずは「包含」の資質をもつ人と関係を築くのがベストでしょう。

まとめ

ということで、今回の記事ではストレングスファインダーの資質の1つ

  • 包含

についてまとめてみました。

今回の記事は、こちらの情報を参考元にしています。

資質の組み合わせに関して、こちらのデータを利用しました。

データの内容が気になる人もいると思いますので宜しければ、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です