ストレングスファインダー「未来志向」超解説|心躍る未来を描くビジョニスト

今回の記事では、ストレングスファインダー全34資質の1つ

  • 未来志向(Futuristic)

について解説したいと思います。

各々の資質に関しては、診断コード付きの書籍にも丁寧な解説があります。

※コードは1度しか利用することができないものです。誤って古本を購入しないようにご注意ください。

が、私のように

  • もっと詳しく学びたい
  • 客観的なデータを知りたい

という感想を抱いた方も多いと思いますので、分析の参考にしていただければ幸いです。

1. 「未来志向」を上位にもつ人の特徴

「未来志向」という資質は

  • 先見の明をもつ
  • 未来に目を向ける
  • 物事の可能性に気づく

といった特徴があります。

常に未来のビジョンに前向きに目を向け、より具体的にその情景を思い描くことができます。

person holding clear glass glass

あなたの描く未来予想図は、非常に魅力的です。

多くの人を魅了し、視野を広げ、大きなエネルギーを与える力となります。

それは常に成功の可能性と希望に満ち、あなた自身の人生をも豊かに彩る原動力でしょう。

2. 「未来志向」をもつ人の割合

次に「未来志向」という資質をもつ人の割合について、まとめておきます。

2018年までにストレングスファインダーを受けた全世界20002953人のデータによると、上位5位の資質の中で

  • 「未来志向」をもつ人の割合
  • =約12.95%
  • =16番目に多い資質

という結果になっています。

日本人のデータを調べてみたところ

  • 「未来志向」は18番目に多い資質
  • 約13.65%

と世界データの割合とほぼ差がありませんでした。

男女別にデータを検証してみたところ

  • 男性13位(15.55%)
  • 女性19位(12.5%)

と、女性よりも男性の方がやや高めの数字が出ました。

※100以上の地域のデータを概観したところ「未来志向」が最も上位に位置していたのはケニヤ(上から4番目に多い資質)でした。

まとめると「未来志向」は世界データと日本データもほぼ同じで、女性よりも男性の方がやや高い傾向にあるということです。

3. 「未来志向」に最も多い組み合わせは?

次は、上位資質の組み合わせを検証してみましょう。

以下「未来志向」と組み合わせになりやすい資質順に並べてみました。

1位 戦略性
2位 達成欲
3位 学習欲
4位 着想
5位 親密性
6位 責任感、競争性
8位 最上志向
9位 個別化
10位 収集、活発性
12位 ポジティブ
13位 回復志向、目標志向、コミュニケーション
16位 共感性
17位 内省、適応性
19位 自我、社交性、分析思考、信念、運命思考
24位 アレンジ
25位 包含、調和性、慎重さ、指令性
29位 自己確信、規律性、発達促進
32位 公平性、原点思考

ということで「目標志向」と上位に入りやすい資質はTOP5は

  • 1位:戦略性
  • 2位:達成欲
  • 3位:学習欲
  • 4位:着想
  • 5位:親密性

でした。

※ストレングスファインダーの資質4グループ(人間関係構築力実行力影響力戦略的思考力)ごとに色分けしてみました

戦略的思考力に属する資質が目立ちます。

1番組み合わせになりやすい

  • 戦略性

は「未来志向」と同様に、長期的な視座をもって先を見通す力となります。

かつ「戦略性」と最も組み合わせになりやすい

  • 着想

もあわせもつ人が多いようです。

これらの資質をあわせもつ場合は、未来に思いを馳せるただの夢想家ではなく

  • 熟考を重ねる
  • ⇒具体的な計画立案

といったプロセスをも得意とするでしょう。

4. 「未来志向」と珍しい組み合わせの資質をチェック

ストレングスファインダーでは、組み合わせを分析する際

  • 珍しい資質の組み合わせ

に注目すると、より詳細な分析が可能になります。

「未来志向」と組み合わせになることが少ない資質を順に並べると

  • 1位:公平性原点思考
  • 3位:自己確信規律性発達促進

という結果になりました。

組み合わせになることが最も少ない

  • 公平性

は、すべての人を平等に扱うがゆえに規律を重んじる性質です。

ゆえに目前のマニュアルを重視し、個よりも全体を俯瞰し、既存の枠組みから逸脱することを嫌います。

よって先へ先へと思いを馳せる「未来志向」のように

  • 個人の夢想(ビジョン)
  • 未だ存在しない枠組み

に魅了されることは少ないです。

また

  • 原点思考

は「未来志向」とは対を成す資質です。

  • 過去を見つめる
  • これまでの文脈を重んじる

資質なので「未来志向」とあわせもつ人は、非常に少ないでしょう。

もしこれらの資質をあわせもつ人は

  • 非常に珍しい組み合わせ

をもつということです。

landscape photography of person's hand in front of sun

他の人には容易にはみられない自分の個性、と判断できます。

パズルのピースのようにそれぞれの資質を補完し合うことで、積極的に武器に変えていきましょう。

5. 「未来志向」の強みを仕事選びに活かすポイントは?

「未来志向」の強みをもつ人は

  • 未来の可能性に目を向ける

という姿勢が、大きな強みになります。

そのため

  • 起業
  • 新規プロジェクト立ち上げ

といった職務が向いています。

白紙の状態から、新しいプランを考案して心躍るワクワクする未来を具体化していくのが得意です。

white book marker on book page

特に

  • 着想
  • 戦略性

の資質をあわせもつ場合は、企画立案や商品開発といった業務が得意といえるでしょう。

あなたの描く豊かな未来を詳細に伝えるため

  • 言葉
  • 行動

に日ごろから意識を払い、より詳細な説明能力を身に着けるよう心掛けるのがおすすめです。

また

  • 外部から積極的に知識を得ること

で、より具体的に刺激的で魅力的な未来を想像できるようになるでしょう。

6. 「未来志向」の欠点(弱み)は?

「未来志向」の資質をもつ人の欠点は

  • 風変り
  • 夢見がち
  • 実利に欠ける

といった側面が、時折みられる点です。

未来の可能性を無限に信じる「未来志向」の資質は、人によっては理解が難しく、想像が追い付かないものとなります。

あなたのビジョンは、常に周りをワクワクさせます。

だからこそ「未来志向」の資質にとって、何より重要なのは

  • 説得力
  • 具体的なプラン

をもつことになります。

それらが本当に、実現可能な未来だということを論理的に語り、相手を信じさせる力です。

person using MacBook

ただの風変わりで夢見がちな人で終わってしまうには、あまりに勿体ない資質です。

具体的な事例や言葉をもって行動するよう常に心がけ、周りをあっと魅了して行動させる人物像を目指すと良いでしょう。

7. パートナーとしておすすめの組み合わせ

「未来志向」を上位にもつ人は

  • 可能性を信じる
  • ワクワクする未来を描く

といった性質が際立っています。

ただし下手すると、ただの夢想家で終わってしまうので

  • 着想
  • 戦略性

の資質をもつ人とタッグを組むと、より具体的に未来の計画を立てることができるでしょう。

また

  • 活発性

の資質をもつ人と組めば、未来を思い描くだけでなく実際に行動して手に入れる段階へとあなたを引き上げてくれます。

8. 「未来志向」の資質をもつ人との関わり方

「未来志向」の資質をもつ人は

  • 未来を思い描く

という姿勢が、他の人よりも突出しています。

そのため彼らのキャリアや会社の展望、業界の流れについて考えていることを具体的にヒアリングすると齟齬がなくなるはずです。

常に先を見ることを好むので

  • 将来の可能性

に目を向けた会話や質問をすると、互いにとって大きな刺激になるはずです。

shallow focus photography of person holding camera lens

より大きな目標や計画を立案したいときは「未来志向」の資質を上位にもつ人に積極的に頼りましょう。

ヒントをもらったり、モチベーションを上げたりすることができます。

また先見の明があり、他人の可能性にも気づきやすいので

  • 人材発掘

をする際にも、新たな才能を敏感に察知するという点で、頼りになるでしょう。

まとめ

ということで、今回の記事ではストレングスファインダーの資質の1つ

  • 規律性

についてまとめてみました。

今回の記事は、こちらの情報を参考元にしています。

資質の組み合わせに関して、こちらのデータを利用しました。

データの内容が気になる人もいると思いますので宜しければ、参考にしてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です